ベストホームとは?

当社は、昭和55年(1980年)に福岡市博多区で創業いたしました 。
以来、30年以上にわたり地元に根ざした家づくりを目指しております。
現在は少数精鋭の体制で、木造注文住宅を中心に企業活動を行っております。
当社は、無垢材・漆喰・セルロースファイバー断熱材を中心とし、シックハウスのない住まいをご提供します。
お施主様参加型のコミニケーションを重視。
100のご家族がいれば100通りのあなたのご家族だけのオンリーワンの家づくりに努めています。
基本原則として、私たちの家づくりには、ビニールクロス・合板フロアー・水廻りのクッションフロアーなど、新建材と言われる素材の採用をいたしません。

大切な家づくり、悩むこともたくさんあると思いますが、ひとつずつ一緒に楽しい家づくりをしませんか。

あなたはどうして家を建てたいのですか。
ただ家が建てば良いのでしょうか。

私たちは最初の出会いの時に、お客様に「どうしても家を建てる理由がありますか」など そんなことをいつも聞いています。
家は、依頼して建ち上がるものではなく、その家族家族が造り上げるものだと思うのです。

・家族が健康でいられる
・笑顔でいられる
・楽しく生活できる
・安らぎや癒しを感じられる
・アレルギーやシックハウスがない
・趣味を実現できる
・車、バイク、ガレージ
・庭でガーデニングができる
・使いやすいキッチンで料理する
・健やかな空気、光を感じられる
・明るい空間
・風通りが良い
・木の香り
・漆喰の塗り壁の雰囲気が好き

そんな「自然の中で五感を楽しむ生活」を、ベストホームはご提案いたします。

家は流行りを追いかける訳ではなく、シンプルで飽きのこない、 永く愛着の持てるものが良いと、この仕事に携わってから強くそう思います 。
そして、それらは無垢材や漆喰などを中心にした 自然で環境負荷の少ない素材を使う住宅がベストだと スタッフ一同、心から信じております。




注文住宅を福岡で建築するなら自然素材のベストホーム